よくわかる恐怖症
よくわかる恐怖症 ホーム > 対人恐怖症 > 対人恐怖症とその症状

対人恐怖症とその症状

対人恐怖症とは恐怖症の1つで、さらに対人恐怖症の中にも下記のようなものが含まれます:

視線恐怖症
赤面恐怖症
・多汗症
・体臭恐怖症

他人の視線を恐れたり、他人に赤面している自分を見られることを恐れたり・・・といった風に自分以外の人に対して緊張したり、ストレスを感じたり、時には怒りを感じたりすることもあるかも知れませんが、そういったことが症状の特徴です。

対人恐怖症の症状はこのように様々ですが、共通する点は他人の評価を気にしている点です。他人にどう思われているのか?変な人だと思われているのではないか?

そうやって自分の中で意識が高まってゆくと、自分の行動もどこかぎこちないものになったり、特定の場面を避けようとしたりすることがあります。

例えば、人前に出るような場面を避けたり、外出することを避けたり、赤面してしまいそうな場所を避けたりするようになることがあります。