よくわかる恐怖症
よくわかる恐怖症 ホーム > 視線恐怖症 > 人の視線が怖いと思ったら

人の視線が怖いと思ったら

人の視線が怖いと思ったことはありませんか?

視線恐怖の方であれば、その経験はあると思います。「視線が怖い」というのはあなたが感じていることです。

実際にその視線が怖いのかどうかは本当は分からないものです。分からないけれども、相手の視線が怖いと思わなくなる方法があります。

あなたは相手の視線を怖いと思ったとしましょう。その時あなたは、視線が怖い・・・と思って相手を見ているわけです。

怖いと思ってみているあなたですが、その視線に対して怖さをなくすには、やさしいまなざしで相手を見ることです。

勿論、すぐにできなくても結構です。でも怖いと思って相手を見つめていると、あなたのまなざしも怖いまなざしになっているはずです。でもやさしいまなざしで相手をみれば、あなたにもやさしいまなざしが返ってきます。

簡単なことですが、そういうことです。